男子バレーボール部

高校男子バレー部は県ベスト8以上を目標に日々練習に取り組んでいます。「文武不岐」を基本として、勉強と部活動共に高めていく姿勢を大切にしています。

 

30年度部員:30人(3年生:5人 2年生:8人 1年生:8人 中3生:2人 中2生:5人 中1生:2人)

出身校

高3・・・茨城中(3人)、飯富中(1人)

高2・・・茨城中(2人)、茨大附中(1人)、水戸三中(1人)、勝田二中(1人)、十王中(1人)、華川中(1人)

高1・・・茨城中(4人)、泉丘中(1人)、茨大附中(1人)

中3・・・青葉小(1人)、御前山小(1人)

中2・・・常磐小(1人)、津田小(1人)、五台小(1人)、笠原小(1人)

中1・・・リリーベール(1人)、中丸(1人)

マネージャー・・・高3(1人)、高2(1人)、高1(2人)

近況・お知らせ(30年度)

◆和彊杯準優勝!!・・・平成31年3月9・10日 真岡市

決勝では前橋商業に善戦しましたが、惜敗しました。

◆OB・OG会のお知らせ

31年度のOBOG会の期日が決まりました・・・平成31年5月5日 13時~ 第2体育館

多数のご参加を部員一同お待ちしています!!

◆卒業おめでとう!!(平成31年3月1日)

今年度は5名の卒業生です。最後までチームを支えてくれた先輩方ありがとうございました。進路は国立大(4名)、私立大(1名)です。両立して最後までよく頑張りました!

◆茨城県新人大会(平成31年2月1日・3日)・・・ベスト8まで進みましたが、準々決勝で勝田工業にフルセットの末惜敗しました。たくさんの応援ありがとうございました。

◆新人大会水戸地区予選会(平成31年1月13日)・・・無事1位通過することができました。県大会でも地区代表として精一杯頑張ります。応援ありがとうございました。

◆水戸地区秋季大会(平成30年12月15・16日)・・・初優勝することができました。たくさんの応援ありがとうございましたとうございました。

活動記録・大会結果(平成30年度)

◆第29回和彊杯

①茨城2-0大田原 ②茨城2-0館林 ③茨城2-0文星芸大附

④茨城2-0仙台西 ⑤茨城2-0前橋工 ⑥茨城2-0宇都宮工

決勝 茨城17ー25 23-25前橋商

◆新人大会茨城県大会

①茨城2-0下館工 ②茨城2-0東洋牛久 ③茨城1-2勝田工

◆新人大会水戸地区予選会

①茨城2-0水戸農 ②茨城2-0水戸工 ③茨城2-0水戸一

◆水戸地区秋季大会

①茨城2-0桜ノ牧 ②茨城2-0緑岡 ③茨城2-0勝田 ④茨城2-0水戸啓明 ④茨城2-1勝田工

卒業生の声

H30年度卒 主将 茨城中出身 東京学芸 教育 保健体育

 私は、中学で野球部に三年間所属した後、高校からバレーボールを始めました。当初は部活動についていけるのか心配でしたが、高木先生の高い専門性によるご指導のおかげで着々と技術を身につけることができ、三年次には水戸地区最優秀選手賞を頂けるまで成長することができました。バレー部内は、私の様に高校スタートの初心者が多い為、技術を向上するためにはどうすべきか、チームが勝てるようになる為には何が必要かを日々考え、ミーティングを通して仲間と意見を交わす機会が多く、技術だけでなく、自分自身を客観視する力や、周りをみる大切さを学ぶこととができました。また、茨高バレー部では、長期休暇中や合宿中での勉強会など、勉強と部活を両立させる環境が整っており、部活と勉強どちらも一生懸命取り組むことができました。卒業した今振り返ってみると、バレー部に所属した高校三年間は、私にとってかけがえのない時間であったと強く思います。三年間支えてくれた両親、ご指導してくださった高木先生、本当にありがとうございました。

H30年度卒 副主将 茨城中出身 茨城 教育 技術 進学

 私は高校からバレーボール部に入部し、多くの方のご支援のおかげで3年間続けることができました。部活、勉強面だけでなく人間的にも大きく成長し、とても充実した高校生活を送ることができました。本当にありがとうございました。高校生活もはじめは右も左も分からず不安でいっぱいでした。しかし、男子バレーボール部の先生や先輩方が、部活動も勉強もほんの些細な悩みであっても親身になって相談に乗って下さりアドバイスをして頂きました。そこから少しずつ自分の中に余裕ができはじめ、勉強、部活動共に精一杯取り組むことができました。また、同級生とは、切磋琢磨し、互いの良いところを見つけて学び、悪いところは指摘し合い直していくことでそれぞれが良い影響を与え合えました。高2になり後輩ができると先輩としての責任と周りへの気配り、指示の出し方などを学ぶことができました。部活動を通じて得られたものはとても大きく、このような環境に身を置けたことをとても幸せに思っています。

H27年度卒 主将 茨城中出身 東北大学 歯 歯 進学

私は、高校からバレーボールを始めて、3年間バレー部に所属しました。高校3年間でバレーを通して、技術はもちろん、仲間の大切さなど、数多くのことを学ぶことができ、自分自身の成長につながったと感じています。 茨高バレー部の特徴は、部活と勉学の両立を特に重視しているということだと思います。チーム全体が、部活のみではなく勉強も手を抜かずにやるというスタイルであるため、環境的にも非常によく両立を実践できます。実際、私自身も部活と勉強はかなりつながりがあると感じていて、常に両立を心がけていました。 また、茨高バレー部は部員のほとんどが高校から新たにバレーを始めた初心者です。そのため、1人1人が考えて練習をすることで、着実にレベルアップをし、試合で勝つ喜びを味わえます。こうした日々の積み重ねの結果、私たちの代では県大会ではベスト8に入り、県5位という成績を収めることができました。 バレー部で過ごした高校3年間は振り返ってみても非常に有意義なものであり、続けていて良かったと心から思います。3年間支えてくださった方々、本当にありがとうございました。

H27年度卒 副主将 友部中出身 筑波大学 体育専門学群 進学

私は高入生として茨城高校に入学しました。最初は一貫生と上手くいくのか不安でしたが、自分は入学前から練習に参加させてもらい、そこで一貫生と打ち解ける機会を得ることができました。 高校に入って最初の問題は勉強でした。学年では下から数えた方が早く、自分でもこれではまずいと思いました。この部活では勉強との両立ができるような環境なので、どちらも全力で取り組むことができると思います。また、中学では部活があまり好きではなかったのですが、高木先生の専門的で的確なご指導によりバレーボールの楽しさや奥深さを知ることができました。 この3年間はあっという間でとても充実していました。バレー部に入って経験したさまざまなことは私にとって大きな糧となったと思います。そして、毎日支えてくれた両親、高木先生、後輩の皆さん、本当にありがとうございました。

主な進学先(過去6年間)

◆医学部医学科・・・富山1、昭和1

◆国公立大・・・東北3、筑波4、九州2、東京農工1、埼玉1、宇都宮2、茨城2、県立医療1、東京学芸1、長崎1

◆私立大・・・早稲田3、立命館2、同志社1、明治2、東京理科1、中央2、近畿1、星薬科1、日本1、東洋1

お問い合わせ

バレー部に関する質問や見学希望などはメールにてお受けいたします。お気軽にご連絡ください。(すぐにご返信できない場合もあります。ご了承ください) ibjhsshskta@yahoo.co.jp 顧問:高木啓太