• ホーム
  • プレゼンテーション授業(高2保健)

プレゼンテーション授業(高2保健)

 生徒が先生役になって教科書の担当部分を説明します。今回は図書館で行ったプレゼンテーションの様子をお伝えします。

 

視覚的に工夫したスライドを用意しました。
生徒同士だからこそわかる、関心の高い話題で聞き手を引き付けます。
一方的に発表するのではなく、参加型授業を作り上げていました。
7リットルの水が入った容器をおなかに抱える妊婦体験を準備したプレゼンも。
教科書の内容理解だけでなく、プレゼンのスキルも磨くことができます。
聞き手はメモを取りながら理解を深め、プレゼンの評価を付けていました。